りょふのり。

<   2006年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

怒涛の師走

c0090899_22144928.jpg
お仕事もプライベートも、12月は怒涛の忙しさ。
結局更新もままならず・・・反省・・・(T_T)

お仕事では道内を行ったり来たり、本日は朝4時半起きで始発の地下鉄に乗り、札幌6時35分初のバスに乗って丘珠空港へ。
7時40分の飛行機で函館に飛び、帰りはJRで今帰宅したところです。キュ~(>_<)
明日は帯広日帰り、土曜日だけ休んで24日の日曜から27日の水曜まではなんと愛媛県に行って来ます!!クリスマスもぶっちぎりです!!

プライベートでは中学からのお友達の誕生会を開いたり、相方とマンガ喫茶に行って読んだマンガに号泣したり、色々ネタがあるんですが・・・書ききれないままです。
時間があるときに小出しにしていこう・・・

写真は、先日岩見沢で仕事した時に、有名な焼き鳥屋さんに行って撮ったものです。
駅の近くにあるこの焼き鳥屋さん、非常に人気があるそうで、開店するとお持ち帰りの注文が殺到して数時間で閉店してしまうそうです。
とても美味しくて、3人で40本あっという間に平らげてしまいました・・・食べすぎ!
もし岩見沢に行くことがあれば、駅そばですのでぜひチェックしてみてくださいな~

完読本コーナー。
「メイズプリズンの迷宮回路」 上遠野 浩平 著
この人の本は面白い。と思います。特に推理モノというわけではないですが、サクサク読めちゃう感じ。他にシリーズとして「ソウルドロップの幽体研究」「メモリアノイズの流転現象」があり、通して「その人にとって生命と同等の価値のあるもの」についてのお話です。
他にも別のファンタジーシリーズも面白いです。結構、ワタシの好みに合った作家さんかも。
[PR]
by g94b_k | 2006-12-21 22:21 | おしごとのこと

かよさん、ありがとう!

c0090899_2312334.jpg
うさとものかよさんから、嬉しいプレゼントが届きました☆
なんとペレット×3袋と、おやつが乗った木でできたそりなど(^_^)
りょふぞうはしきりにペレットの袋に匂い付け。かよさんちのはなくん・ポコりんの匂いがしたのかな?
たくさん送ってくれてありがとうね~!札幌に来る時はぜひ連絡くださーい!!

さて、帰宅すると昨日の日記のとおり、マイカーが戻ってきてました。
郵便受けにはマイカーの鍵と、それから・・・
昨日もらって代車におきっぱなしになってたニ●サンの07年のカレンダーが(-_-;)
さんざん迷惑かけた上に、恩を仇で返すような真似してすみませーん(>_<)
夕方に携帯に入ってた着信は、きっとソレね・・・(汗)

それでも今回の騒動でお金は一銭も取らなかったニッサ●さん。
やっぱり足向けて寝られないわ・・・
c0090899_23132441.jpg

[PR]
by g94b_k | 2006-12-11 23:13 | ともだちのこと

Kさん来札と、バッテリー。

c0090899_2221982.jpg
仕事の関係で、函館のうさともKさんが来札しました。
Kさんのご実家にはロップのれいちゃんが暮らしています。
以前、ワタシが長期の出張で函館に行っていた時に、一度会わせてもらいました。
れいちゃんはとても元気でひょうきん、多少病気をしても飲み薬が大好きで(笑)すぐに治るという、りょふぞうにも見習わせたい立派なうさぎさんです。
Kさんはれいちゃんが大好きで、よくれいちゃんを連れてうさんぽに行くそうです。

そんなKさんから「ぜひりょふたんに会いたい(>_<)!」とオファーがあって、我が家にお越しいただきました。
普段から女性に愛想のいいりょふぞうですが、流石にうさ飼いさんとなると匂いでピンとくるのでしょう、興奮しきりでKさんの周りをウロウロ。
クイックジャンプや雑巾がけなどアピールしまくり、しまいには彼女の膝に乗って伸び上がってふんふん匂いチェック・・・いい加減になさい(^_^;)

本当はKさんを「夢みるうさぎ」に連れて行ってあげたかったのですが、あっと言う間に時間が過ぎてしまって断念。
じゃあせめて宿泊先までお送りしましょうと車を出そうとした時。
・・・あれ。いつものように鍵を"ピッ"とやってもロックが解除されない・・・
手動でドアを開けエンジンをかけようとしてもかからない。おまけにライトも点かない・・・うーん?
首を捻るワタシに、Kさんが一言。
「あの・・・これバッテリー上がってるんじゃ・・・」

どうやら一週間ほど、後部座席のドアが半ドアになっていたらしいです(汗)。
慌ててディーラーに電話をすると、営業さんがスタッフの方を連れて救援に来てくれました。
バッテリーがすっからかんになっていて充電が必要だと判断され、一度ディーラーさんに預けることに。
その後営業さんは、なんと代車まで用意してくれました。おまけに翌日充電が終わったマイカーを、自宅の方に戻しておいてくれるとのこと。
なんて親切なんだー!ありがとうニッ●ン!!

おかげさまで、無事Kさんを宿泊先まで送っていくことができました。
そんなこんなでバタバタした一日でしたが、Kさん、また札幌に来ることがあれば、今度はぜひ「夢うさ」に行きましょうね☆
そして本当にお世話になります、●ッサン様・・・足向けて寝れないわね・・・
[PR]
by g94b_k | 2006-12-10 21:55 | ともだちのこと

弟の結婚式

c0090899_2130514.jpg
ちゃんと更新しようと思ったんですが・・・平日はなかなか仕事が忙しくて厳しいモノがありますね~さすが師走(^_^;)
そんなバタバタ続きの平日を抜けた本日9日、めでたく弟が結婚式を挙げました。
頑なに「姉より先にはケッコンしない!」と言っていた弟も、流石にガマンの限界が来たようです(笑)

弟の正装にもびっくりしましたが、お嫁さんのAちゃんのドレス姿もとても綺麗でした。可愛い義妹ができて嬉しい限り(^_^)
披露パーティーではたくさんのお友達が二人を祝ってくれて、またパーティーの進行にも会場側の趣向が色々と凝らされていて楽しいものとなりました。

そして弟の締めの挨拶を聞きながら・・・いつまでも「弟」で接していたけれど、もう一人前の立派な男性なんだなぁ、と感慨しきり。
あんなにちゃんとした挨拶ができるなんて、姉ちゃん思わなかったよ(笑)
これからはAちゃんのことをしっかり守って、仲良くやっていって欲しいです。

とりあえず今日を無事終えられてほっとしたのと、何より疲れた~(^_^;)

・・・これで次はワタシの番ね・・・ま、まずい~(-_-;)
[PR]
by g94b_k | 2006-12-09 01:05 | そのほか

買いすぎ・・・

c0090899_2321222.jpg
11月の日記のあまりのスカスカぶりに反省して、頑張って更新してます。

今日は、中学時代からの友達のMちゃんと街でお買い物。
共通の友達の誕生日が7日なので、プレゼントを買いました。
自分のモノは買うツモリなかったのに、ぷらっと立ち寄った店でついつい・・・(^_^;)
店員さんに「似合いますよ~♪」なんて褒められるとその気になってしまう悪いクセが。
Mちゃんもイケイケ買っちゃえコール。B型同士、止める人なんていやしない(-_-;)
そう言えば、この前一緒にReraに買い物に行った関西の同期もB型だったな。。。
だめだ、B型固まりすぎだ~!

その後は2人でカラオケ3時間半熱唱して帰ってきました。
買い過ぎるやら歌い過ぎるやらで楽しい日曜日でした♪

留守番していたりょふぞうは、ご覧のとおり↑の"小山の大将"(笑)。
そろそろ潰れるかなぁ、3代目のうたた寝ハウス・・・
[PR]
by g94b_k | 2006-12-03 23:21 | ともだちのこと

やっとのことで

ちょっと昔の写真です。昔の方がカワイイ・・・?
c0090899_182678.jpg

「うさ暮ら」ゲットしました!
いつも買っている所はもう売り切れてしまっていて、平岡ジャスコの本屋さんで発見。
案外穴場な平岡ジャスコ。結構コアな本とか、置いてるのよね・・・
ここで心待ちにしていたマンガの続きも発見♪得した気分で帰ってきました。

と、いうわけで本日はマンガの紹介を。
「死神探偵と幽霊学園」 斉藤 岬 著
・・・どこまでもミステリーものが好きなワタクシ。買うマンガもその手のモノが多いです。
ちなみに斉藤 岬さんは「退魔針」というマンガが有名です。途中までしか読んでないけど・・・
このマンガは、決して死神が探偵なのではなく「鹿神(ししがみ)」という苗字の青年が主人公です。
主人公が高校時代、通っている高校の旧校舎で起きたバラバラ殺人事件のお話で、実はまだ続いてるんですな。
うん、でもきっと犯人はあいつだ!と勝手にアタリをつけている(笑)
きっと続刊が出るのは半年くらい先なんだろうなぁ~。解決したらまた書きます。
[PR]
by g94b_k | 2006-12-02 00:54 | そのほか

師走

c0090899_1221418.jpg
とうとう12月。1年て本当に早いですね・・・
灯油は値上がりしているけど寒さには勝てず、毎日ぼんぼんストーブ焚いてます。
部屋が暖かいせいか、りょふのカンモウはまだこれから。ぼちぼち抜け始めた?感じです。
ああ、年賀状の準備もそろそろですね。
りょふぞうさんに着て頂く「イノシシの着ぐるみ」なんて売ってるものかしら・・・

本日の完読本
「木製の王子」 麻耶 雄嵩 著
ミステリー好きな方の間では知られている(?)「メルカトル鮎」という探偵のシリーズを書いている人です。
今回はメルカトルのライバル、木更津悠也が将来を期待する一般人の如月烏有の会社の同僚、安城則定(ややこしー)を中心に事件が起こります。
事件時のアリバイトリックは分刻みで列車の時刻表ばりに細かくて恐れ入りましたが、同機とかその辺はちょっと納得行かなかったです。。。しかも微妙な終わり方。唐突に終わった感じが否めません。うーん・・・
[PR]
by g94b_k | 2006-12-01 12:01 | そのほか

「漁夫の利」(ぎょふのり)とかけてみた。わかりにくくもイミは無い。
by g94b_k
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな