りょふのり。

1月も引き続き・・・

c0090899_2293415.jpg
何だかんだとバタバタしています。
今日と明日は、連続で函館に出張してきます。色々あって、泊まらずに日帰り×2です。
移動慣れしてるので、連続JRの旅もそうこたえないんですが・・・やはり乗車中は、ヒマですね。

そんな本日の完読本です。
「仮面の島」 篠田 真由美 著
副題としては「建築探偵桜井京介の事件簿」です。シリーズものですね。
今回の舞台はイタリアのヴェネチア。旅行に行ったことがある人が読んだら、文章を見ると景色とか分かるんじゃないかな?
感想としては、これまでの作品に比べて分かりやすかったかな?犯人と言うか、背景みたいなものが・・・。
主人公の京介は超美形という設定なんですが、普段は前髪を伸ばして顔を隠してるんですね。
で、素顔を知らない登場人物が「なんだこの胡散臭いヤツ」という態度を取っているのに、何かの拍子に素顔が明らかになって思わず息を呑む・・・みたいなのがこの作品のお決まりのケースになっていて、最近では毎回いつそのシーンが出てくるかという、ヘンな楽しみ方もあります(笑)
[PR]
by g94b_k | 2007-01-16 22:09 | そのほか

「漁夫の利」(ぎょふのり)とかけてみた。わかりにくくもイミは無い。
by g94b_k
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな